上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リラクゼーションのすすめ
リラクゼーション=身体をゆるませて心をほぐす

身体をリラクゼーションさせてあげましょう
(参照:中央労働災害防止協会HP)

ストレッチ1


1、複式呼吸のすすめ・・・複式呼吸で、ゆっくりと息を吐く深い呼吸を意識することでリラックスできます。
ポイント
準備:両手を重ねておなかの前にあてる
・ゆっくりと呼吸(約5拍数えるイメージ)を吸う
・ゆっくりと呼吸(約10泊数えるイメージ)を吐く
・おなかが膨らむように吸う
・おなかの膨らみがもとに戻るように吐く

2、ストレッチのすすめ・・・さらにリラックス感を味わいましょう。
ポイント
①はずみをつけずにゆっくり伸ばす
②痛みを感じるところまで伸ばさない
③10秒~30秒間伸ばし続ける
④交互に2回ずつ行う
⑤呼吸は止めずに自然に行う
⑥伸ばしている部分に意識をむける
⑦表情は笑顔で!・・・ここ大事(でも疲れていたりしたら笑えないかも)

準備できましたか?
仕事の合間を見つけて肩や腰を伸ばしてみましょう

では、上半身から
両手を組んで手のひらを上側に伸ばしながら胸を張る・・・5秒以上

次は、背中
両手を組んで前へ伸ばし、手のひらは外側におへそをのぞきこむようにして背中を丸める・・・5秒以上

最後は腰です。(腰の悪い方は控えてください。)
腰を伸ばしてゆっくりからだを後ろにひねり背もたれをつかむ・・・5秒程度
はじめはきつく感じると思いますが、慣れるとスムーズにできます。

はい、これだけです!
誰でもできるかんたんなストレッチです。

オーソドックスですが、とても気持ちがいいです。
試してみてください。

stock-illustration-19938903-puzzled.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。