FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥セルフケアを学ぼう♥

stock-photo-20362174-stethoscope-and-heart.jpg
職場でメンタルヘルスを推進するには、
会社側は計画を立てて、それぞれの立場や職務に応じて
心の健康問題の現状や、マネジメントの知識手法を学び、
計画的に実施を行うこと。
会社以外の外部専門機関を活用することも必要だと思います。

社員が個人では改善できないストレスの要因が職場の中では存在します。
なので、ラインによるケアはとても重要なのです。

一方、
私たち一人ひとりがストレスから身を守るために実践できることも大切で、
以外と多いはず。

実は
私たち自身の変調は、第三者が気づく前に内側の変化があり、
ストレスが続けば、
実生活に影響している場合も少なくありません。

でも、知らないことで自分の心の問題に気が付けるかどうか、
また変調が続いていることに気付いたとき、適切な対処が出来れば
早期回復に繋がります。

まとめると、
①メンタルヘルス不調の発症は第三者にはわかりにくい面があります。
②初期段階では、自分自身でも判断が出来ないことがあるようです。
③2週間~1ヶ月以上、心の不調やストレス状態が続く場合は要注意です。
④本人自身が変調に気づき、適切な対処行動をとると早期回復に繋がります。
⑤自発的に相談する行動自体が早期に解決する重要なポイントです。

stock-photo-17227049-which-way.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。