FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇メンタルヘルスについて

≪そもそもストレスとはなんでしょうか?≫

ストレスに関しては、学問的には確立された定義がまだないようですが、
私たち個人にとってなんらか負担となるもので

・精神的な症状(出来事や必要とされる事柄が要因となって、
 その中で引き起こされた不安感や不満、怒り、抑うつ気分)
・身体的な症状(疲労感、食欲不振、不眠など)
・行動の変化(喫煙や飲酒量の増加など)

これら個々の状況をストレス反応と言い、
 総称して"ストレス"といわれているようです。

istockphoto_1600525-pressure.jpg


そのストレス反応が強いまま持続して、症状が固定すると、
私たちそれぞれの生活習慣や体質に関係した
 病気へ移行していく可能性が高くなります。

そのストレスによる健康障害をメンタルヘルス不調と言うそうです。
また、厚生労働省が5年毎に実施している
 「労働者健康状況調査」の最新(2007年)では、
仕事や職業生活を営むうえで感じている不安、悩み、ストレスが
 ある人の割合は、6割近くだそうです。

就業の形態別では順に 
 1、一般社員 
 2、契約社員 
 3、パートタイム 

原因としては
 1、職場の人間関係の問題
 2、仕事の質の問題
 3、仕事の量の問題
 4、仕事の適正や将来性の問題
     などが挙げられていました。

やはり、職業や労働関連に起因するストレスが非常に高いことが分かりますね。

しかし、社会人である私たちはこの環境からは逃れることは出来ません。
それでは、どうしたら健康な心と身体で社会生活を送ることが出来るのでしょうか。
また、企業ではどのような取組みがされているのでしょうか。

少しづつ、心と身体の健康(メンタルヘルス)ついて知り、そして考えていきたいと思います。
厚生労働省 「労働者健康状況調査」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。